2009年01月31日

介護福祉士になると・・・

介護福祉士国家試験まであと359日・・・ぐらい
忘れないためにカウントダウンしておきます。
いろいろ考えてます。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ


今日の日記のタイトルを考えていて
はたと気づいたのですが、
もし、もしですよ、ありえませんけど、
いや5%か10%くらいあるかもしれないけど、
まぐれでマークシートがあたっていればですけど、
もし、私が今回の介護福祉士国家試験に合格してしまったら・・・

確かこのブログタイトルって

介護福祉士を目指すホームヘルパー2級 みーの日記

だよね。

合格したら
もう介護福祉士を目指さないし、
ホームヘルパー2級じゃなくて介護福祉士のミーだし、
このブログ終わりじゃん!

いやーめでたいねー。終わりたいねー。
まっありえないね。
そうともありえませんよ。
余計な心配は無用よ。o(T-T)oう"っ




ということで今日の仕事のこと書きます。

この前の日記で広島で死体の片付け?
をしていたというおじいちゃんのことを書きましたけど、
特攻隊だったというおじいちゃんもいました。

以前、テレビで特攻隊のことをやっていて、
娘がかっこいいと言ったので、
それを聞いて私は
この人たちはお国のために、
死ぬために飛行機にのるんだよ。
そんな軽々しく言ったらダメでしょ。
みたいな意味のことを娘に言って聞かせたことがありました。

特攻隊だったおじいちゃんのところで看護師さんが、
「○○さん、昔特攻隊だったんだって」
て言うから娘のことを思い出して、
「そうなんですか、娘が特攻隊ってかっこいいていっ・・・」
て言いかけているときにおじいちゃんが、
「かっこよくないっ(怒)」
と言って、なんと泣き出してしまいました。えー(汗)

知り合いや友達などたくさんの人が亡くなって、
おじいちゃんは飛び立つ前に終戦を迎えて
無念だったのだろう(と思った)

おじいちゃんにとってはとても耐え難い記憶なんだろうなと思う。

でも私は、
昔、娘がかっこいいなんて言ってたから、
叱ったことがあるけど、
今の若い子って特攻隊のこともあまり知らないんですよ。
○○さん本当にたいへんだったんでしょ。
みたいなことを言いたかったの。
それからおじいちゃんのお話を聞こうと思っていたの。
ほんとに。

しかし、
成り行き上、私が悪者になった形で終わってしまいました。
フョローまったくできずでした。

おじいちゃんごめんね。
今度はしっかりとお話聞くからね。

posted by みー at 23:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。