2009年01月29日

介護福祉士を目指す本当の理由

介護福祉士国家試験が終了して
ちょっとゆっくりしています。
だんなは
「今から毎日少しづつやればどうよ」
って言うのですが、
まだそんな気になりません。
こんなことやってるとまた最後に慌てるんだよね(*´σー`)エヘヘ


今日も昔の仕事場の友達とランチに行きました。
ホームヘルパー2級を一緒にとって、
一緒に働いた仲良しです。

彼女は今はデイサービスで働いています。
そこは小規模多機能な所でしっかり介護が出来てるそうです。
週に3日だけ仕事なので体も楽って言ってます。
介護福祉士の資格とかとるつもりもなくて、
今のままが良くて、私みたいにバタバタ仕事は嫌みたい。
ゆっくりと利用者のお世話をしたいといってます。

私もゆっくりがいいけど、
入った所がバタバタと忙しい仕事場だったから、
いずれは変わろうと思っているけど、
介護福祉士の資格をとって、
スキルアップしてから変わろうと思っています。
今回スキルアップ無理みたいけど(・_・、)ホロッ


本当は特養(特別擁護老人ホーム)に勤めたい。
特養だともっと利用者さんと深く関われる。
受け持ちの利用者さんをもって、
その人のケアプランなども立ててやりたいんです。

今の職場は介護ではなくて看護補助になるので、
利用者さんとあまり深く関われないんです。
しばらくすると患者さんなので移動していくんです。
それにすごくいそがしくてバタバタしてるし。

特養などは介護福祉士の人を雇うと
国からの補助が多くなると聞いているので、
介護福祉士の資格を取ると転職に有利になる。はず。
有利というのは正社員として雇われやすく、
利用者さんのケアプランを任せてもらえやすいという意味です。
(私がかってにそうであろうと思っているだけですけど)

だから、スキルアップしてから転職って思っているのです。
これが介護福祉士を目指した理由です。
単純な理由だけど、
もっとしっかり介護の仕事をしたいというのが本当でっす。(*^ー゜)v
じゃもっと勉強しろよってきこえる〜f(→ 。←)f

また書きます。


posted by みー at 23:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。