2009年01月27日

介護福祉士国家試験後日談

介護福祉士国家試験終了しましたが、

次に日、携帯でサイトをいろいろ見ていると、
出ていました、
介護福祉士国家試験の解答(゚д゚ノ)ノ ヒィィ!!

見ていくと違うわ違う。
やっぱり午前の試験は全滅よっ!
午後の試験はまだまし。
でもトータルするとやっぱりダメ!
こんなもの見てはいけなかったのよーf(→ 。←)f

しかも一緒に勉強して(2回だけだけど)
一緒に受けてお互いに答えの言い合いっこした人の答え
結構あたってるし。
この人はきっと受かるな。

いいもん。この人には受かったって言うから。
そして、来年密かに受けるの。
合格して何事もなかったように行くの。
この手で行こう。自分を傷つけないために。
名案だわ。・・・明暗の間違いでしょo(T^T)oぐすっ

でも、まだまだわかりませんよ。
聞くところによると、
合格ラインが変動するって誰かが言ってた。
全科目の中で1つでも0点があると不合格だから、
マークシート次第。
マークシートの神様よろしくね!
(そんな神様いねえよ。
何でも神様にしてしまう典型的な日本人だなお前は。
って、だんなが聞いたら言いそう。)
でもよろしくね、マークシートの仏様。


まっいっか。もう決まってることだし。
ホームヘルパー2級のみーちゃん
仕事がんばろう。オー。



そういえば、時々お話する90歳のおじいちゃんがいるんですけど
今日、すごい話を語ってました。
時間が無いので深くは聞けなかったけど。

このおじいちゃんは敗戦時広島にいたそうです。
そして、そのときのお仕事が
死体の片付け係みたいな仕事(正式な名称はわかりません)
死体を運んできて1箇所に集めて燃やす(火葬?)のようなことらしいです。
川にも死体がたくさん浮いていて、
火の玉が普通に見えたそうです。
(火の玉は科学的にも本当にあるってきいたことがある。)

想像できないような話です。
でもおじいちゃんも残留している放射能で被爆してるんじゃないのかな?
がんばって生きてきたのでしょうね。

もっと元気になって、
その悲惨な話をいっぱい若い人にしてあげられたらなと思いました。

また、このおじいちゃんの体験談を聞いたら書きますね。
私でも世界平和と戦争の空しさを少しでも広められればと思います。

おー私ってばかっこいい!
ってこのおふざけがだめなのよ!

また書きます。






posted by みー at 19:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。