2009年01月23日

介護福祉士国家試験のこと

介護福祉士国家試験まであと3日!


この日記を読んでくれてる方の中で
今後、介護福祉士の資格をとろうと思っている人がいるかも知れませんので
ちょっと説明をします。

介護福祉士国家試験は実技と筆記の試験があります。
冒頭のあと3日というのは
筆記試験のことです。

普通は筆記試験に合格すると、
後日、実技試験を受けることになります。
筆記試験が不合格だと実技試験もありません。
私は、お金がかかりますが先に講習を受けて
実技試験免除になっているので筆記試験だけ受けます。

なぜ、お金を払ってまで実技試験免除にしたのか?
ズバリ、筆記試験に自信がないからです。
たとえば、私が筆記試験に合格したとします(奇跡的)。
そうすると後日実技試験を受けますが、
この実技試験が不合格になると
次回また筆記試験から受けなければならないのです。


2回も奇跡はおこらないでしょう。私のばあい。
実技試験免除になると
3年以内に筆記試験に合格すれば良いのです(*´ノ∀`)オホホホホ…


しかも、3年後にはもしかしたら介護福祉士の資格が取り難くなるかも。
試験に合格しても半年間の実習を受けなければならない
ということになるかもしれないのです。

皆さん、介護福祉士の資格をとるなら今ですよ!



私も来年の試験で資格を取ります。(/>□・)/なんでやねん!!


・・・さっ、お勉強しよっと
タグ:介護福祉士
posted by みー at 06:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。